1発目の新入荷!

初めましての人もそうでない人もコンニチハ。
改めまして、ガラパゴスのMAD☆DOG・フタキでぇ~~~ッス!!!

早いもので先月の静岡レップショーから既に1ヶ月が経過しておりますが、皆様には色々とお買い上げいただきまして誠にありがとうございます!勤務先がちょっとアレなことになっちゃったので、会場では色々なお客様や他ショップ、メーカー・問屋の方々からご心配のお声をかけていただき、感謝感激雨あられッス。で、それからどうしていたかと申しますと、、、ワタクシとしてはちょっとのんびり過ごしたいところなのですが数日おきに某メーカーのCEOが電話をしてきて「新しい店舗の場所決まった?」と聞いてくるので、気持ちはまったくのんびり出来ません。

ところで私事ですが、昨年のお盆に交通事故に遭って折れた鎖骨の件もお話しておきます。
レップショー後にCTを撮った結果、思ったよりも骨がくっ付いていなかったみたいなのでフックプレートを取り除く手術の予定は未定に…。結局左腕を肩より上に上げられない状態は継続中。でも、そんなんじゃ何時まで経っても新規店舗がオープンしないじゃん!ということで、既に色々な物件を探しているところです。だからちょっと待っててね!もうすぐだから!!

とりあえずそれまでの予定としては、

・3月18日(日) ブラックアウト(東京・産業貿易センター台東館)
・3月25日(日) 熱帯倶楽部決算市(東川口本店)-Tシャツやグッズの販売を行います-

という感じになっておりますので、どうぞよろしくお願いします!

そして店舗は準備中でも、イベントに出展するということは例のアレ。
そうだよそーだよソースだよ!
お待たせしました~!!新入荷情報イってみよーーーーッ!!!!!!!

 

その1
ガラパゴスジャイアントオオムカデ
Scolopendra galapagoensis


やっぱガラパゴスの新入荷1発目はコレしかないでしょ!!!
それぞれの歩脚に虎柄の模様が入り、曳航脚は刺々しくて長く、ゴツゴツとしたキールが発達する体節。
すべてにおいて完璧なカッコ良さを持っているムカデだと思いませんかい?
しかもコイツがムカデ界では最大とされていて、噂では全長60cmに至るとか…。
ひょえ~~~ッ!すげーぜ、こりゃ!!

ホラ!どことなくズワイガニっぽい雰囲気の刺々しい曳航脚を見て!!!
超カッコいい~~~!

ワタクシの中指と親指の間が20cmなので、この個体の全長はそれよりもちょっと大きいくらいかな?
フツーのムカデとしては十分巨大なサイズですが、ここから更に成長すると思うとゾクゾクするぜ!
今回は1匹のみの入荷となっておりますので、気になる方はお早めにご連絡を~!
なお、大型のムカデだから咬まれると超痛いし性質もかなり凶暴です。
飼育をお考えのアナタは、その辺のところには十分なご注意を!!!

 

その2
ペルビアンブルーリシダセンチピード
Rhysida celeris andina


ペルー産の美麗小型レア種。
写真だと分かりづらいッスけど、実物は結構小さい!全長で10cmくらいかな?
動きは素早く臆病なのですぐに床材に潜っちまいますが、地表に出てくるとヤバい美しさ。
残念ながら曳航脚が1本欠けちゃってるけど、この辺は脱皮すりゃ生えてくるからOKでしょ。

 

その3
ブラジリアンレッドレッグセンチピード?
Parotostigmus scabricauda?

コレは恐らく過去にブラジリアンレッドレッグセンチピードという名前で入荷したことがあるムカデじゃなかろうかと…。
ブラジリアンなんて言ってますが、ペルーから来たワイルド個体です。
先に紹介したブルーレッグと同じく、動きは素早く臆病ですぐ床材に潜ります。
サイズもほとんど同じで全長は10cmくらい。
でも、よく見りゃ真っ赤な脚とゴツゴツした体節がカッコいいじゃないですか!

 

その4
ジャイアントブラック&レッド?
Pamphobeteus petersi?


ペルーから来たワイルドのパンフォです。
インボイスネームは上記のジャイアントブラック&レッドなので、間違いないと思うけど…。
なんとなく全体的に茶色くなっているので、ハッキリ言って脱皮してくれなきゃ分からん!
動きはそれほど早くないけれど、突くとそれなりに威嚇はしてくるという程度の性質。
現在はレッグスパンで10cm程度で、デュビアの成虫を余裕で食べるサイズ!!!

 

その5
ボールパイソン “パイボールド”♀
Python regius

白抜け部分が多めの立派なメス!即ブリードに使えそうな体格です。
パイボールが日本に初入荷したときにはすげぇ衝撃を受けましたが、今じゃこんな凄いことになってんのね。

 

その6
ボールパイソン “het. パイボールド”♂
Python regius

見た目はノーマルだけど、パイボールのヘテロでございます。

この辺の模様乱れを見るだけでコレがヘテロであることが、分かる人には分かるそうな。
こちらも即ブリードに使えそうな体格!
上のパイとペアにしても面白いかも知れんですな。

 

その7
ボールパイソン “アイボリー”♂
Python regius

白蛇様じゃ、白蛇。コチラも即ブリードに使えそうな体格です。
イエローベリー同士の交配で産まれるスーパー体でございますね。
全体的にくすみの少ない美麗個体でございます!!

ハイ。

とまあこんな感じに、今までのブログのような雰囲気でこれからものんびり自由にやっていきますね。
どうぞ皆様、暖かく見守ってやって下さい!

それでは、次回のマッドドッグブログもお楽しみにーーーーッ!!!!!!

Follow MAD☆DOG・フタキ:

レプタイルストア ガラパゴス店主。 爬虫両生類や毒蟲奇蟲などなど、変な生き物を販売しております。 元ビーボックスアクアリウム店長。 雑誌「REPFAN」監修/執筆のほか「クリーパー」に寄稿することも。 著書に「爬虫・両生類飼育ガイド トカゲ」(誠文堂新光社)など。 某専門学校にて爬虫両生類学及びレアペット学の講師を担当。 その他、爬虫類に関する色々なことをやっております。